天然石

タンザナイトの意味と効果は?相性と浄化方法

タンザナイトは、青と紫が入り混じったような色をした透明感のある美しい石です。

12月の誕生石としても知られているタンザナイトは、その神秘的な色合いと希少性の高さから非常に人気のあるパワーストーンです。

この記事では、タンザナイトの意味と効果タンザナイトがおすすめな人タンザナイトと組み合わせるのに相性のいい石をご紹介していきます。

タンザナイトの石言葉、石に込められた意味

タンザナイトとは「タンザニアの夜」の意味

タンザナイト_意味タンザナイトの正式名称は「ブルー・ゾイサイト」で、青いゾイサイトをタンザナイトと呼んでいます。

タンザナイトが初めて発見されたのがタンザニアだったことから、タンザニアの夜空をイメージしてタンザナイトと名付けられたのです。

現在でもタンザナイトはタンザニアのメレラニ鉱山以外では発掘されていないため、その希少価値の高さも人気を集める理由となっています。

石言葉は「誇り高き人(高貴)・冷静・空想」

タンザナイト_意味タンザナイトは、魂や精神を成長させてくれる石だとされています。

タンザナイトをはじめとする紫色のパワーストーンは、魂や精神に直接影響を与え、直感力や洞察力、精神力をアップさせてくれると言われています。

その中でもタンザナイトは、光の当たり方によって色合いが変わることから、精神面への影響を強く与えると信じられてきたのです。

タンザナイトの効果

タンザナイトは「人生の転機に力を発揮する石」

タンザナイト_効果タンザナイトはヒーリングストーンとしても知られていますが、その効果は単なる癒しとは少し異なっていると言われています。

人生の転機を迎えた時、大きな決断をしなければならない時などに、タンザナイトの癒しの効果が発揮されるのです。

極限まで追い詰められると気持ちに余裕がなくなってしまい、判断力も鈍くなってしまいます。

タンザナイトは、持ち主の気持ちを落ち着かせると同時に、目の前にある状況を冷静に把握できるようサポートしてくれます。

自分にはどんな選択肢があるのか、どの道が最善なのかを自分でしっかりと見きわめられるよう、タンザナイトはあなたの判断を助けてくれるのです。

タンザナイトがおすすめなのはこんな人

タンザナイト_岐路タンザナイトは「人生の転機に効果を発揮する石」です。

そのため以下のような人にはタンザナイトがおすすめできます。

  • 進学や就職、転職など人生の転機を迎える人
  • 大きな決断を迫られている人
  • 意識や知性を高めて自立した人生を送りたい人

進学や就職、転職や結婚など、人生には何度か転機が訪れます。

そんな時にタンザナイトは、あなたが自分の意志を固め、正しい選択をすることを助けてくれるでしょう。

また精神面を鍛えたい、意識や知性を高めて自立した人生を送りたいと考えている人にも、タンザナイトはおすすめです。

魂や精神を成長させてくれる石と言われるタンザナイトが、あなたの心強いパートナーとなってくれるはずです。

タンザナイトと相性のいい石は?

タンザナイトは青と紫が入り混じったような色をしています。

そのため同じように青や紫の石と組み合わせることで、相乗効果が期待できます。

ここではタンザナイトと組み合わせるのに相性のいいパワーストーンをご紹介していきます。

タンザナイト+アイオライトで目標を見定める

アイオライトは、ギリシア語で「すみれがかった色」という意味を持ちます。

タンザナイトとよく似た青色のパワーストーンですが、光の当て方によって色の見え方が変わることで有名です。

薄い青色の他、紫に近い青、灰色に近い黄色など、さまざまな表情を見せてくれるパワーストーンです。

アイオライトは別名「ビジョンの石」とも呼ばれ、自分の目的が分からなくなってしまった時、目標を見失ってしまった時に、自分が進むべき道を指し示してくれる石だとされています。

タンザナイトの与えてくれる強い意志、アイオライトの効果で選び抜いた自分自身の目的や目標が、あなたの望む人生の実現に力を貸してくれるでしょう。

タンザナイト+ラピスラズリで正しい決断を下す

ラピスラズリは、邪気除けの石として知られています。

ラピズラズリは、外からの邪気だけでなく内から湧いてくる邪気をも取り去ってくれるところが特徴的なパワーストーンです。

重要な判断を下さなければならない場面では、どうしても緊張してしまうものです。

タンザナイトとラピスラズリの組み合わせは、迷いなく決断するための意志、後戻りしない勇気をあなたに与えてくれるのです。

心の中にある迷いや不安を吹き飛ばし、最善の決断ができるようサポートしてくれます。

タンザナイト+カイヤナイトで独立心を養う

カイヤナイトは、自分以外のものに依存する気持ちや甘える気持ちをなくすのに役立つパワーストーンです。

家族や恋人など人に対する依存の他、アルコールやタバコなど人体に悪影響を及ぼす可能性があるものへの依存など、さまざまな依存症に効果を発揮するとされています。

タンザナイトとカイヤナイトの組み合わせは、自分自身に対する信頼感を高め、他者への依存を弱めてくれる効果が期待できるのです。

自立心や独立心を養ってくれる組み合わせです。

タンザナイトを浄化する方法は?

タンザナイトは、衝撃に非常に弱いパワーストーンです。

割れたり欠けたりする危険もあるので、取り扱いには十分に注意しましょう。

タンザナイトに適している浄化方法は、以下の表の通りです。

日光 月光 水晶
× ×

太陽光に長時間当てると変色してしまう可能性があるので、普段から太陽光にはあまり当てないように注意しましょう。

また水晶クラスターで浄化する場合には、クラスターの尖った部分がタンザナイトを傷付けないよう、静かに乗せるようにしてください。

タンザナイトを浄化するならホワイトセージがベスト

タンザナイト_ホワイトセージ太陽光と衝撃に弱いタンザナイトを浄化するには、ホワイトセージやお香などの煙にくぐらせるのがベストです。

タンザナイトを傷付ける心配がなく、じっくりと浄化をすることができます。

立ち昇る煙と共にタンザナイトに溜まっているネガティブなエネルギーが消えていくのをイメージすると、浄化の効果がアップします。

タンザナイトを急いで浄化したい時は水洗いする

外出する直前や出先など、時間がない時に素早くタンザナイトを浄化したいような場合には、水洗いをするとよいでしょう。

流水で2~3分洗い、石に残った水滴は柔らかい布などで丁寧に拭き取るようにしましょう。

浄化に使う水は、水道水でもまったく問題はありません。

浄化とエネルギーチャージをするなら月光浴

タンザナイト_月光浄化と共にエネルギーチャージもしたいなら、月の光に当てる月光浴が一番です。

窓際など月の光が当たる場所に一晩置いておくことで、浄化とエネルギーチャージが同時にできるのでおすすめです。

特に満月の光はエネルギーが強いとされているので、満月の時には月光浴をさせる習慣を付けておくといいでしょう。

まとめ

タンザナイトは、「タンザナイトの夜」という意味の名前を持つ青い色をしたゾイサイトを指します。

魂や精神を成長させてくれる石として知られており、特にタンザナイトは光の当たり方によって色が変わることから、強いエネルギーを秘めていると言われています。

タンザナイトは衝撃や太陽光に弱いので、普段から日光に直接当てることは避けた方がよいでしょう。

ホワイトセージやお香の煙、月光浴などで浄化とエネルギーチャージを繰り返すことで、あなたにとって心強いパートナーとなってくれるはずです。

鉱物名 灰簾石(Zoisite)
和名 黝簾石(ゆうれんせき)
別名 ブルーゾイサイト
硬度 6.5
主な産出地 タンザニア
対応チャクラ 第4チャクラ

 

ABOUT ME
岸波白野(Hakuno Kishinami)
岸波白野(Hakuno Kishinami)
パワーストーンに心惹かれて15年、その人に合ったパワーストーンを直感的に選ぶのが得意なので、友人や知人に頼まれてブレスレットをオーダーメイドすることも。好きなパワーストーンはアメジストとカイヤナイト。