天然石

ラピスラズリの意味と効果は?相性と浄化方法

美しい青色の中に金色に似た斑点が見られるラピスラズリはまるで夜空に輝く星のようです。

「天を象徴する聖なる石」として崇められてきたラピスラズリの持つ意味や効果ラピスラズリと組み合わせるのに相性のいい石ラピスラズリを浄化する方法などをご紹介します。

ラピスラズリの石言葉、石に込められた意味

ラピスラズリは「本当の幸福を与える石」

ラピスラズリは「聖なる石」と呼ばれ、外部からの邪気を退け、持つ人の心の邪念をも退き、魔除けや厄除けのお守りとして効果を発揮する石と伝えられてきました。

そして、持つ人が自ら幸せを引き寄せるための試練を与え、それを乗り越えた人だけに「本当の幸福をもたらす石」とされています。

人としての成長を促し、自分の内側に潜んでいる魂を磨く力を与えてくれるのです。それは気づかないうちに心や行動の変化を起こします。ふと思い立った時にそれまで起こった変化をゆっくり思い返すと、ラピスラズリのパワーがサポートしてくれたことに気づくでしょう。

心身の成長と目標達成の力にも

知恵と知性を磨き、精神的な成長を助け、自分にあった最高の幸福へと導いてくれるのです。

目標や達成したい夢がある人、仕事で飛躍したいという人が身に付けると、安定した成長を助けてくれる力となるでしょう。

ラピスラズリの効果

ラピスラズリは成功運に効果的な石

ラピスラズリを身に付けることで、外部や自分自身の心の邪気を退ける力が作用し、迷いのない正しい判断力を高めてくれます。

洞察力や冷静な決断力を養い、自分が進むべき道へと後押しし、それが願うことへの達成へと繋がります。

迷いのない人はいません。不安や孤独で苛まれることもあります。そんなマイナスのエネルギーに働きかけ、「気づき」のアイデアを与え、自ら乗り越えていける力をくれるのがラピスラズリの石の強さと言われています。

ラピスラズリが視力回復、健康運に効果があるとされる理由は?

ラピスラズリは健康運を上げる石としても重宝されてきました。疲れている時や気持ちが沈んでいる時に身に付けると、内側からエネルギーを感じられるようになります。

また、ラピスラズリの持つエネルギーは視力回復に効果があると古くから伝えられています。疲れ目や最近見づらくなったと感じる方は試してみてはいかがでしょうか?

更に、心臓や脈拍などの安定を促す効果もあるそうです。健康に不安がある方はラピスラズリのパワーをもらって効果を感じてみてください。

ラピスラズリはこんな方におすすめ

  • 達成したい夢や目標がある人
  • 人間的成長をしたい人
  • 直観力を高めたい人
  • 恋愛を成就させたい人

ラピスラズリは非常に強い力を持つ石で男性的と言われており、女性だけでなく男性にもぴったりな強運を呼ぶ石です。

邪気を払い、決断力や洞察力を上げる効果と精神的な成長を助け、達成したい目標を成功へと導いてくれると言われています。

直観力や創造力を高める効果があるため、芸術の分野や独創性のある仕事など、感受性を高めたい方にも適した石と言えるでしょう。

また、ラピスラズリは古代ローマでは恋人たちの愛と夢を守る石として大切にされていたと言われています。現代でも恋愛に大きな力を発揮し、恋愛成就の効果があると信じられています。片想いの人へ贈り物に、ご自身で愛を呼ぶお守りとして身に付けられるのもいいかもしれません。

ラピスラズリはある意味万能で強力な石と言えますね!

ラピスラズリは9月の誕生石です。9月生まれの方へのお誕生日プレゼントにもおすすめです。

ラピスラズリと相性のいい石は?

ラピスラズリ+アクアマリンで恋愛運アップ!

この2つの石を組み合わせることで恋愛の運気が高くなり、恋愛成就や恋のお守りとして相乗効果は抜群です。

透明感のある優しい水色のアクアマリンは持つ人に「幸せ」をもたらす愛の石。周りの人の心を癒し、穏やかに包み込む包容力を持ちます。ラピスラズリの持つ「幸福をもたらす力」と邪気を退ける力アクアマリンの持つ「幸せと癒しをもたらす愛の力」は恋愛運を上げる強い相性と言えます。

ラピスラズリ+シトリンで成功運アップ!

持つ人に深い洞察力や冷静な判断力を高めさせ、強い精神力で成功への道へ導く力の強い2つの石の相乗効果は抜群です。

シトリンは金運や財力を高め、繁栄や富をもたらすと言われています。まさに金運を呼びそうな美しい透明の金色で、太陽のようなエネルギーに満ちた生命力の強い石です。ラピスラズリの「強運を呼び込む力」とシトリンの持つ「富を呼ぶ力」により、成功運を上げる最強の相性です。

起業される方やより業績を上げたいという場合に持たれると強い効果を発揮するでしょう

ラピスラズリを浄化する方法は?

日光 月光 水晶
× ×

ラピスラズリを浄化するならクラスター(水晶)やセージ・お香がベストです。

ラピスラズリをすぐに浄化したいならクラスター

パワーストーンの月光浴による浄化は石の本来持つ力を強く引き出し、その働きを活性化させます。特に満月の夜は一番効果があると言われています。新月から満月までの間の月光も効果があり、月光が当たらなくても効果に変わりはありません。

感謝の気持ちを込めてこまめに浄化しましょう。

ラピスラズリに適さない浄化・保管方法

ラピスラズリは天然色のものであっても紫外線や水分が原因で退色する場合があります。水での浄化は避けてください。

また長時間、直射日光にさらすことのないように注意が必要です。保管する際にも太陽が直接当たらない場所を選びましょう。そして酸やアルカリなどの成分にも大きな影響を受けることがあるため、取り扱いには十分な注意が必要です。

まとめ

古代エジプト時代から「天を象徴する聖なる石」として崇められてきたラピスラズリ。

エジプトのツタンカーメン王の黄金のマスクに純度の高い金と共にラピスラズリも使われていました。また、棺の装飾にもラピスラズリが多くはめ込まれており、その時代から神を崇める神聖なもの、そして希少性のある特別な石であったことが伺えます。

宇宙を思わせる深いブルーのラピスラズリの神秘的な美しさは世界中の人々を魅了してきました。邪気を払い、魔除け・厄除けのお守りとして力を発揮し、持つ人が迷いのない強い精神力で困難を乗り越える力を与えてくれます。

ラピスラズリを身に付けると自分自身の邪心がリセットされ、目の前のことに集中できるよう働きます。

達成したい願望や更に飛躍したいと願う人をサポートしてくれますので、ご自身用に、応援したい方へのプレゼントにも喜ばれます。

強いエネルギーを持つラピスラズリの石の力を借りて、充実した幸福な人生を呼び込みましょう。

名前の由来

ラピスラズリ(Lapislazuli)「青い石」という意味。

石を意味するラテン語の「ラピス」と青を意味するアラビア語の「ラズリ」の創作語です。

ラピスラズリはパワーストーンの中でも歴史が古く、古代エジプト時代から扱われ、世界で最初に“パワーストーン”として認められた石と言われています。

 

ラピスラズリの特徴

ラピスラズリは混合石で、ラズライトが主な成分鉱物。他の鉱物の構成比によって色合いも変わる。

パイライトが混ざると金粉を散らしたような模様になる。カルサイトと含むと白い結晶が入ったようなものとなる。

和名 瑠璃(るり)
誤称 聖なる石
主な産出地 アフガニスタン、アルゼンチン、チリ、ロシア、ミャンマー
対応チャクラ 第3チャクラ