天然石

ラブラドライト意味と効果は?相性と浄化方法

壮大な宇宙をイメージさせるラブラドライトは、黒や灰色の中に玉虫のような美しい輝きのある神秘的な石です。

ラブラドライトの持つ意味や効果ラブラドライトと組み合わせるのに相性のいい石ラブラドライトを浄化する方法などをご紹介します。

ラブラドライトの石言葉、石に込められた意味

ラブラドライトは「霊性を高める石」

ラブラドライトは霊的な波動が強く、深く魂レベルで意識や記憶を覚醒させ、前世の記憶にアクセスし、魂に働きかけるとも言われています。

銀河系の惑星で宿ったとされるこの石の神秘的なエネルギーは、私たちの想像にも及ばぬレベルで強く作用するようです。

また、ラブラドライトは「月と太陽を象徴する石」と言われ、陰と陽の異なる波動を持ち合わせています。

月のような静かで穏やかな波動は直観力や洞察力を与え、太陽のような明るい波動は活力や希望を与えてくれます。持つ人の心の状態に合わせて必要なもの、望むものを与える力を発揮するのです。

実行力を高め、自分の信念を貫けるよう導いてくれることから、夢や達成したい目標がある人、仕事運を上げたい人に効果をもたらすと言われています。

ラブラドライトの効果

ラブラドライトは恋愛運に効果がある石

自分の価値観と近い人や、共通点を持つ人に出会いたいと望むときに力を貸してくれる石で、ラブラドライトを身に付けるとその出会いの確立が増えると信じられています。この石の強い力が、自分の隠れた魅力を引き出し、それに気づいてくれる人と出会い、お互いにかけがえのない存在になっていきます。

新しい人脈作りや再会を引き寄せることも

自分の潜在能力を引き出す力の作用で、これまで意識していなかった意外な特技に気づく場合があります。その気づきをきっかけに自分の可能性が広がり、新たな人脈、出会いが訪れます。

また、ラブラドライトは「再会の石」としても知られています。

偶然に昔の知り合いに会ったり、ずっと会えなかった人に会える機会が出来たり、人を引き寄せるパワーがあります。再会したいと思っている人がいる方はラブラドライトの石の力を借りてみるといいでしょう。

ラブラドライトがむくみや慢性疲労の改善に効果があるとされる理由は?

ラブラドライトはエネルギーを良い方向へと循環させ、ストレスや悪いエネルギーから受けた心の損傷に対して、大いなる癒しを与えてくれます。

また、身に付けることでホルモンバランスを整え、月経による不調の改善、むくみの原因となる老廃物の排出を促す効果があると言われています。細胞を活性化させ、血液や神経の力を上げる作用が働きます。

女性特有の悩みや疲れを感じている人はラブラドライトを身に付けて効果を感じてみてください。

更に、ラブラドライトの持つ虹色の光は、持つ人のオーラを修復し安定を助けるオーラバランスの力があるとされています。自分に不足している、もしくは過剰な要素をコントロールし、整えてくれます。

ラブラドライトはこんな方におすすめ

  • 自分の可能性を広げたい人
  • 想像力を高めたい人
  • 仕事運を上げたい人
  • 運命の相手と出会いたい人

ラブラドライトは宇宙を思わせる神秘的な強い力があると信じられています。魂の成長を促し、抑圧していたマイナスの感情をリセットし、自分自身の感情を穏やかで冷静にコントロール出来るように働きかけます。

また、石の波動が神経を研ぎ澄まし、直感力や判断力を養い、人生の可能性を広げてくれます。新しいことへ挑戦される時や、夢や目標に向かって努力しようとしている時に身に付けると効果が発揮されるでしょう。

新たな感覚や思考を取り入れることでより自由な発想や実行力を与えてくれることから、デザイナーや企画などクリエイティブな仕事をしている人にもおすすめです。

ラブラドライトを身に付けた方の不思議な体験談

ラブラドライトのブレスレットを身に付けるようになってから新しい人との交流が増え、自分と同じ考えの人がいるとピンとアンテナが立つようになりました。
しまい込んでいたラブラドライトのペンダント。月光浴させて身に付けたその日に10年以上会っていなかった同級生にばったり再会しました。石の力が引き寄せてくれたのかなと思っています。
優柔不断な自分にと貰ったラブラドライトの石。机の前に置くようになってから気持ちがすっきり冴えて、自分の考えがはっきりするようになりました。今では自分のお守り石です。

ラブラドライトと相性のいい石は?

ラブラドライト+ムーンストーンで恋愛運アップ!

どちらの石も人を引き寄せる力があり、行動力を呼ぶ効果があるため、新しい恋や出会いを求めている人の恋愛運に相乗効果があります。

月のような神秘的な石、ムーンストーンは心身を癒しインスピレーションを高める効果があるとされています。恋愛や復縁などへも働きかける恋愛運のお守り石です。自分の魅力を高め、人生の可能性を上げてくれるラブラドライトの力とムーンストーンを組み合わすことで、穏やかな真実の出会いを引き寄せてくれるでしょう。

ラブラドライト+サンストーンで仕事運アップ!

ラブラドライトを象徴する「月と太陽」の太陽の部分に共鳴する「太陽の石」と呼ばれるサンストーン。人生を明るく照らし、成功へ導いてくれる相性のいい石です。

美しいオレンジの中にキラキラ光る輝きのサンストーンは自分に「自信」を与えてくれる目標達成の石です。直観力や想像力を高め、よい人脈や仕事を引き寄せる力のラブラドライトと組み合わせることで、仕事運がより強くなります。

仕事運を上げたい人、起業を考えている人はお守りに持たれるといいでしょう。

ラブラドライトを浄化する方法は?

日光 月光 水晶

ラブラドライトを浄化するなら月光やクラスター(結晶)、セージ(煙)がベストです。

ラブラドライトをすぐに浄化したいならクラスター

パワーストーンの月光浴による浄化は石の本来持つ力を強く引き出し、その働きを活性化させます。

特に満月の夜は一番効果があると言われています。新月から満月までの間の月光も効果があり、月光が当たらなくても効果に変わりはありません。

感謝の気持ちを込めてこまめに浄化しましょう。

ラブラドライトに適さない浄化・保管方法

ラブラドライトは強い石ではありません。水に弱いため水による浄化は避けましょう。紫外線にも弱いため、直射日光にさらすことのないように注意が必要です。

保管する際にも太陽が直接当たらない場所で保管してください。保管の前に汗などの水分が残らないように柔らかい布で拭いてから保管するのがおすすめです。また、ラブラドライトは一定の方向に割れやすい特徴があるため、衝撃を与えないよう、取り扱いには十分に気を付けましょう。

まとめ

神秘的な光を放つラブラドライトは魂レベルに届くような波動で持つ人の可能性を広げてくれる石です。

自己の潜在能力を引き出し、成長させてくれることで人脈や仕事、環境などの出会いを引き寄せます。新しいことにチャレンジしたい人に挑戦する勇気や実行力、強い信念を与え、才能を伸ばしてくれます。

「月と太陽」を象徴するラブラドライト。その2つの異なる波動が持つ人の望む部分へ働きかけ、進むべき道へ導いてくれるでしょう。

名前の由来

ラブラドライト(Labradorite)

1770年、カナダのラブラドル沿岸のセントポール島で発見され、その産地にちなんで名前がつけられました。

ラブラドライトの特徴である玉虫のような美しい輝きはラブラドレッセンス(Labrado-rescence)と名付けられました。「ラブラドルの光り」という意味です。

フィンランドのユレマ地方では鮮やかな虹色のものが産出され、この地方のものだけを「虹色の帯」という意味を表すスペクトクルより、スペクトロライト(Spectrolite)と言う名前が付いています。

鉱物名 ラブラドル長石(ちょうせき)
和名 曹灰長石(そうかいちょうせき)
誤称 月や太陽を象徴する石
主な産出地 カナダ、マダガスカル、フィンランド、アメリカ、オーストラリアなど
対応チャクラ 全てのチャクラに対応