天然石

インカローズの意味と効果は?相性と浄化方法

可愛い色で甘い雰囲気を出してくれるインカローズは華やかで女性らしさをアップさせてくれるので人気のある石です。
今回は、インカローズの持つ意味や効果インカローズと組み合わせるのに相性のいい石インカローズを浄化する方法などをご紹介します。

インカローズの石言葉、石に込められた意味

インカローズは「バラ色の人生を導く石」

インカローズはパワーストーンの中でも特に華やかで美しいパワーに満ち溢れています。
甘い、濃いピンク色が特徴で人を惹きつける魅力があり、生きる喜びや愛情に満たされた「バラ色の人生」へ導いてくれる石と言われています。
愛の力が強い石で、持つ人を大きな愛情で包み、守ってくれます。豊かな愛の力により、まず自分を愛せる気持ちへと促し、ありのままの自分を認め、愛せる思いが自信へと繋がっていきます。
自己を愛せる気持ちが生きる意味や楽しみを与え、他人を愛することや愛される喜びを教えてくれます。身に付けていることで愛を呼びよせ、幸せな人生になれるよう働きかけてくれるのです。

情熱を呼び覚ます力も

パッションローズ」とも呼ばれ、名前のごとく「情熱の石」として内側にしまっていた情熱を呼び覚ます力を持っていると言われています。
恋愛成就や夫婦・恋人関係を円満にしたい人、活力のある充実した人生を望む人にエネルギーを与えてくれます。

インカローズの効果

インカローズは恋愛運に効果をもたらす石

インカローズが与えてくれるエネルギーは生きる喜びや自己愛、他人への愛と愛情を呼び込む力へと促します。持つ人の美意識を高め、女性らしい愛のある表現力を身に付けさせてくれると言われ、恋愛運を引き寄せます。
インカローズの愛の力が自己愛や他人への愛を教えてくれることで女性としての魅力を増し、異性からの愛を呼び込む力があるとされています。

身に付けることで恋愛を成就させ、愛に溢れた幸せな人生へと働きかけてくれます。
インカローズの持つ愛と強い癒しの力でマイナスのエネルギーを解放し、理想的な豊かで幸せな人生へと導いてくれるのです。

インカローズはアンチエイジング、冷え性に効果があるとされる理由は?

内分泌系に働き、女性ホルモンを活性化する作用があるとされているインカローズ。身に付けると身体が温かくなり、冷え性の改善に効果があると言われています。石による愛の力で身体の内側から生命力が溢れ、アンチエイジングの効果やうつ病の改善にもよいとされています。循環がよくなることで疲れにくくなります。
また、癒しの力が安眠の助けになるため、枕元に置いておくと深い眠りが期待できます

まさに女性のために生まれてきたような、女性の願いを叶えてくれる石と言えます。

インカローズはこんな方におすすめ

  • 片思いの人がいて告白が出来ずにいる人
  • 新しい恋をしたい人
  • 過去の失恋で傷ついている人

新しい恋に積極的になりたいと思っている人に勇気や情熱を与えてくれます。自分の気持ちに素直な愛情表現で、異性から見て魅力的な女性になるよう導いてくれます。
過去の失恋で傷ついた心を持つ人には癒しの力で包み、新しい恋へ前向きになれる強さをくれます。

不妊で悩まれていた人がインカローズを身に付けてから妊娠した、という例も多く上がっています。医学的な根拠はありませんが、「バラ色の人生」を象徴する愛の強い石による効果ではないかと信じられています。
同じ悩みを持たれている人は試してみる価値があるかもしれません。

インカローズと相性のいい石は?

インカローズ+ローズクオーツで恋愛運アップ!

2つの石を組み合わせることで「運命の出会いを呼ぶ」とされ、恋愛のお守りとして相乗効果は抜群です。
淡いピンクが美しいローズクオーツはとても穏やかで優しい性質を持ち、癒しのエネルギーに満ちた愛の石です。自分自身に自信を持たせてくれて幸せな愛を引き寄せてくれます。
「バラ色の人生」を象徴する情熱と愛の発展の意味を持つインカローズと、女性らしい優しさに溢れたエネルギーを持つローズクオーツは最強の「恋愛のお守り石」と言えます。

インカローズ+アメジストで目標達成運アップ!

互いの持つ情熱と自信を高める力が発展に向かい、「自分自身の情熱を呼び覚ます」力を発揮させる相乗効果があります。
和名を「紫水晶」と呼ぶアメジストは品のある紫が美しく、大変人気があります。癒しと精神力を強くする効果が高く、自信を高め成長したいと願う人を助ける石です。インカローズの持つ恋愛や仕事、人生に対する「発展の力」冷静な判断と強い精神力を持つアメジストは確実な目標達成において最強の相性と言えます。

インカローズを浄化する方法は?

日光 月光 水晶
× × ×

インカローズを浄化するなら月光浴やクラスターがベストです。

インカローズをすぐに浄化したいなら月光浴!特に満月の夜が特に効果的!

パワーストーンの月光浴による浄化は石の本来持つ力を強く引き出し、その働きを活性化させます。
特に満月の夜は一番効果があると言われています。新月から満月までの間の月光も効果があり、月光が当たらなくても効果に変わりはありません。
感謝の気持ちを込めてこまめに浄化しましょう。

インカローズは紫外線に弱く変色しやすいため、太陽光での浄化はおススメしません。また、水にも弱いため水で洗うのは避けて下さい。
表面が傷つきやすいので、塩による浄化にも適しません。繊細で割れやすい特徴のある石ですので、取り扱いには十分注意して下さい。
そして、湿度のある場所に保管すると変色の恐れがあります。保管場所にも注意をしましょう。

まとめ

かつてインカ帝国が栄えたアンデス山脈から産出され、インカローズと呼ばれるようになった「バラ色の人生」を象徴する愛の石。
恋愛成就や仕事、人生の発展を導く華やかで強いエネルギーを持っています。
即効性が高く、エネルギーを活性化させる力に富み、持つ人が望むことへの情熱を呼び覚ます効果があります。
特に恋愛において高い効果を発揮し、自分の魅力を引き出し、異性から愛されやすく働きかけてくれます。これまで恋愛に消極的だった人や恋愛を成熟させたい人、恋人・夫婦間の関係をよくしたい人におすすめな石です。

持つ人が望む幸せな人生へ導いてくれるお守りとして、ご自身用に、女性へのプレゼント用に良いでしょう。

インカローズを身に付けて愛を呼び込み、魅力的で幸せな「バラ色の人生」を引き寄せましょう。

名前の由来

かつてインカ帝国が栄えたアンデス山脈で発見され、石を切り出した断面がバラの花を思わせる美しいピンクや赤であったことから「インカローズ」と呼ばれるようになりました。透明度の高い美しいピンクですが、鉄分を多く含むと赤みが増していきます。宝石としては縞がなく、赤みの強い透明度のあるものほど良質とされ、産出量が激減した近年では高額となっています。また、インカ帝国が発展した地での発見というところから、インカローズが恋愛や仕事などにおける「発展を呼ぶ石」とも伝えられてきました。

鉱物名 菱マンガン鉱(りょうマンガンこう)
Rhodochrosite(ロードクロサイト)
別名 Incarose(インカローズ)
誤称 バラ色の石
硬度 3.5~4.0
主な
産出地
アメリカ(コロラドしかし既に閉山)、ペルー、アルゼンチン、メキシコ、オーストラリア、南アフリカ
対応チャクラ 第2チャクラ、第4チャクラ