天然石

フローライトの意味と効果は?相性と浄化方法

「天才の石」「知性の石」「目覚めの石」と呼ばれるフローライトは、グリーンやブルー、またはグラデーションなど、カラーバリエーションが豊富でとても人気がある石ですが、その色によって違う意味を持つ、面白い石でもあります。

今回は、フローライトの持つ意味や効果、色ごとに違う意味や浄化方法、相性の良い石の情報をお伝えします。

フローライトの石言葉、石に込められた意味

フローライトは精神面に影響を与える石だと言われ、海外ではヒーラーの間で高い人気を誇っている石でもあります。

フローライトの持っている力をご紹介しながら、石言葉や意味、特徴をまとめました。

フローライトの石言葉

フローライトは「ストレス軽減」「集中力」「分析力」「思考力」「完成」などの石言葉を持っています。

フローライトは流れるに由来

フローライトは、和名を「蛍石(ほたるいし)」と言います。

蛍石は火の中に入れるとパチパチと音を立てて、蛍光に光りながら弾け飛ぶという性質を持っている為に、そう呼ばれたそうです。

また、フーライトの語源はラテン語で「流れる」という意味の「Fluere(フルエーレ)」から来ています。

融点が低いためにそう呼ばれるようになったフローライトですが、色が蛍光するという現象は、フローライトによって発見された為、英語の蛍光「Fluorescence(フローレッセンス)」の語源にもなっています。

フローライトの効果

1フローライトは気持ちを安定させる

フローライトの石言葉には精神面的な文言が並んでいましたが、フローライトが持つ人の心をリラックスさせることから、これらの石言葉が導き出されています。

フローライトは、持ち主の気持ちを安定させ、心配や不安を取り除きバランスと癒しを与えます

心に平穏を取り戻し、落ち着いて物事を見ることができるように、心と体に流れるエネルギーを整えてくれる石なのです。

フローライトが瞑想やリラクゼーションに最適といわれています。

2フローライトで直感力をゲット!

フローライトが精神的な安定を与えてくれることは、さらに冷静さや的確な判断力、思考力を引き出すことに繋がります。

悩みや迷いを持っている人に、気持ちを落ち着かせ、物事を冷静に見たり、情報を正しく選別することが出来るように導き、問題解決への道を示してくれる石なのです。

このために、フローライトは受験や試験のお守りとして人気があります。

フローライトと相性のいい石は?

フローライトは良い意味で癖がないため、どんな石とも相性が良く、とても扱いやすい石です。

フローライトを他の石と組み合わせる場合には、その石のパワーを調整し、引き延ばしてくれますので、他の石と組み合わせてフローライトを上手に力を使っていけるよう、フローライトと相性の良いオススメの石をご紹介します。

アクアマリン+フローライトで関係を修復!

この組み合わせは、関係が悪化した相手との仲の改善に力を貸してくれます。

アクアマリンは、持ち主に幸せを呼び、夫婦や恋人・家族だけではなく、周囲の人々との友好的な人間関係を築く手伝いをしてくれます。

フローライトも人間関係を良好にしてくれますし、落ち着いて判断できる力を与えてくれるので、自分の気持ちをしっかりと相手に伝え、お互いに理解を深めあ手伝いをしてくれるでしょう。

大事な人との仲直りを願う人や、周辺の人との関係に悩んでいる人にはもちろん、サービス業など人と関わる仕事をする人にもオススメです。

ムーンストーン+フローライトをひらめきを!

この組み合わせは、直感が冴え、集中力がアップします。

ムーンストーン勘を鋭くし、危険を察知する力を与え、進むべき道を示してくれるパワーストーンです。

ムーンストーンが、潜在能力を引き出し、インスピレーションを呼び、フローライトと組み合わせることでアタマの中をリセットし、切り替えが早くなります。

アタマがスッキリすればアイディアもひらめきますので、問題解決の糸口になる力を引き出してくれるでしょう。

仕事や勉強に疲れている人へオススメです。

シトリン+フローライトでポジティブになる!

この組み合わせは、ストレスを解消し、明るい気持ちにしてくれます。

シトリンは明るいエネルギーを沢山持っている石ですから、コミュニケーション能力をアップさせ、人間関係がうまくいくように導いてくれます。

フローライトが持ち主の固定概念を打ち崩し、問題解決に判断力や冷静さを与えて、シトリンが前向きに進むよう導いてくれます。

もちろんこの組み合わせは癒しの効果も強いので、リラックスして人と付き合うことができるようになり、気持ちをポジティブにしてくれる効果があります。

ローズクォーツ+フローライトが恋愛を手助けしてくれる!

この組み合わせは恋愛運がアップするため、縁結びや恋のお守りとしてオススメです。

ローズクォーツ恋愛運がアップることはもちろん、自分自身が幸せになる為の道を示してくれる石です。

フローライトは物事を冷静に、客観的に見ることができるようになりますので、恋愛などで生じた問題を解決して、ふたりが幸せになっていくように導いてくれる組み合わせなのです。

この組み合わせのフローライトの色は、イエローフローライトがおススメです。

ブルーとグリーンのフローライトは最高の組み合わせ!

実は、フローライトの組み合わせでは、ブルーフローライトとグリーンフローライトの組み合わせが、特に良い組み合わせです。

癒し効果と目標達成のための力が増強され、色ごとの特徴がさらに良い効果を生みます。

勉強面や仕事面でポジティブに考えたり、集中力を持って物事に向き合えるようになるので、どんな人にもオススメです。

フローライトの種類を8つ解説

最もカラフルなパワーストーンと称されることもあるフローライトですが、色ごとに別の意味を持っています。

沢山の色があるフローライトの色ごとに、その効果をご紹介します。

1クリアフローライト

クリアフローライトは、フローライトの中でも特に純粋なパワーを持っている為、持ち主を明るい気持ちにし、リラックスさせ、精神的安定をもたらします

水晶に近い力を持ち、邪悪なものを退ける、浄化の力も持っています。

2ブルーフローライト

ブルーフローライトは、インスピレーションを引き出し、知的な表現力や魅力的な会話ができるようになり、コミュニケーション能力のアップにつなげて、人間関係を良好にします。

また、物事に対して、その本質を見抜く確かな目や判断力を高め、集中力や記憶力をアップさせていきます。

トラブルに対しても冷静に、寛大に対応できるようになります。

一方で、ブルーフローライトは心に安らぎを与え、睡眠の質を高めてくれる石でもあります。

3グリーンフローライト

フローライトの中でも、グリーンフローライト癒しのパワーを特に発揮する石です。

リラクゼーション効果が高いので、疲れた心と体をしっかり癒してくれます。

感情を安定させ、心を落ち着かせる中で、自分自身と向き合い、感情面でのトラウマの解消などを助けてくれるため、協調性を高め、精神面の成熟や人間的な成長につなげてくれます。

グリーンフローライトは気持ちに安心感を与え、余分なエネルギーは取り除いてくれるので、より良い人間関係を築いていけるようにサポートしてくれる石です。

4パープルフローライト

神秘的な色を持つパープルフローライトは、精神や意識をより高め、瞑想や思考の質を良くすると言われています。

また、思考をまとめ、明確化していくことで、理解力や分析力を高め、正しい判断力をもたらしてくれます。

浄化能力がとても高く精神的なストレスを断ち切りリラックスさせる効果もあるので、悩み事を抱えて苦しんでいる人などに、気分転換と解決のアイディアを与え助けてくれる、強い守護力を持った石です。

5イエローフローライト

イエローフローライトエネルギーを循環させ、バランスを整えてポジティブにしてくれる石です。

不要なエネルギーを外に逃がし、前向きで元気にしてくれるイエローフローライトは、良好な人間関係を築き、豊かにしてくれます。

人との関わりを活発にし、人間関係を豊かにしてくれます。

また一方で、知的好奇心を活発にし、想像力や直感力を高めてくれるので、芸術的な才能を引き出してくれます。

交友関係を広げたい時や、自己表現など芸術関係に進んでいく時のお守りとして効果があります。

6ゴールデンフローライト

イエローフローライトの中でも、さらに金色に近いものをゴールデンフローライトと呼びますが、これは大変珍しいものになります。

強力な守護力を持つ石で、イエローフローライトのパワーに加えて、判断力や行動力、ストレス解消に効果があり、前向きな明るい気持ちを作り出してくれます。

また、フローライトの中では珍しく、金運アップの効果も持ち合わせています。

7バイカラーフローライト

バイカラーフローライトは、2色がひとつの石の中に入っているものを指します。

グラデーションのようになって色が変わっているものもあれば、帯のように色が並んでハッキリと変わっている石もあります。

グリーンとパープルなどが良く見られますが、色の組み合わせは沢山の種類があります。

バイカラーフローライトは2色の中間に位置しますので、それぞれの効果を併せ持つ上で、おおらかで思いやりのある心を引き出し、また公平さ・寛大さを与える効果を持ちます。

どのバイカラーフローライトでも同様に、落ち着きと癒しを与える一方で、邪悪な存在を寄せ付けないお守りとしても効果があります。

8レインボーフローライト

レインボーフローライトと呼ばれ、流通しているフローライトは、主に2種類のタイプがあります。

1種はバイカラーフローライトの中で2種類以上の色が入ったフローライトのことを、もう1種は光の反射によって虹色が発生するフローライトを指しています。

前者のレインボーフローライトは、他のフローライトに比べて波動が柔らかく、持ち主に穏やかに作用します。

様々な色を持つことから、人間関係を良い方向に導く力がある上に、想像力を高めインスピレーションを呼ぶため、芸術的才能を開花させる力も持っています。

後者のレインボーフローライトは、中のクラックなどがプリズムの役割を果たし、太陽の光を反射させて虹を生み出します。

はエネルギーを浄化や調整、倍増させる力がありますので、そのフローライトが持つ力を良い方向に伸ばしてくれる効果を持っています。

フローライトを浄化する方法は?

フローライトは、浄化については注意点が多い石です。

間違った方法で浄化しないように気をつけましょう。

日光 月光 水晶
× × ×

フローライトのオススメの浄化方法は、月光浴かクラスター(水晶)、またはセージの煙によるものがオススメです。

フローライトは水に溶ける!

フローライトは水に溶けてしまう石なのです。

その為、水分が弱点になりますので、水に浸しての浄化はもちろん、身に着けたままお風呂に入ったりすることは、しないようにしてください。

また塩による浄化にも弱いので、水と塩での浄化は厳禁です。

※フローライトの色変化にご注意を!

素晴らしいカラーが特徴のフローライトですが、太陽光に当てて色の変化を楽しむことと、浄化については別物です。

太陽光に当てすぎると、色が褪せたり変化してしまうことがありますので、太陽を使っての浄化は避けておいた方がよいでしょう。

フローライトは比較的軟らかい石なので、欠けやすかったり傷がつきやすい石です。取り扱いには注意し、優しくしてください。

まとめ

カラーによっても効果が違うフローライトは、受験や試験勉強のお守りとしてだけではなく、いろいろな場面で助けてくれるパワーストーンです。

フローライトは「天才の石」「知性の石」「目覚めの石」呼ばれるように、脳を活性化させ、記憶力を高める力を持っているので、問題を抱えて悩み困っている人に、解決まで寄り添って力を与えてくれるでしょう。

持ち主を癒し助けてくれるフローライトを、上手に使ってみてください。

フローライトは発光する

ガラスのような光沢をもつフローライトですが、透明から半透明の中で様々なカラーバリエーションを持っています。

フローライトはフッ素カルシウムが自然に結晶したもので、純粋なフローライトは無色ですが、不純物が含まれることが多く、それが発色の元になっています。

フローライトの中には、紫外線を当てた時に蛍光で光るものがありますが、これは希土類元素という不純物が混ざっている為に起こる現象です。

また、太陽光の下で色が変わる石もあったりと、不思議な魅力がある石です。

鉱物名 フローライト(fluorite)
和名 蛍石
主な産出地 アメリカ、スペイン、イギリス、ペルー、中国など
硬度 4
対応チャクラ 石の色により対応するチャクラが異なります。

クリア:第7チャクラ
パープル:第6チャクラ
ブルー:第5チャクラ
グリーン:第4チャクラ
イエロー:第3チャクラ
ピンク:第4チャクラ、第2チャクラ